業者選びが重要

固定価格買取制度が導入されて依頼、日本全国で急ピッチで太陽光発電の導入が進んでいます。
我が家でも今年に入って太陽光発電を設置したのですが、これから太陽光発電を導入しようとお考えの方も多いのではないでしょうか?
私の体験談も含めて太陽光発電の設置において留意しなければならないことを紹介します。
それは、安心できる施工業者を選ぶということです。
我が家の場合は非常に親切な施工業者さんであったので、非常に満足しています。
太陽光発電では、決して軽量ではない太陽光発電のパネルを屋根の上に設置しなければなりません。
ここで設置の対応に不備があると太陽光発電のパネルだけでなく屋根や家の構造体にもダメージが及んでしまう可能性があります。

技術力のある施工業者選びが非常に重要というわけです。
また太陽光発電は長期間にわたり安定して稼動してもらわなければなりません。
しかし屋外にパネルやパワコンは屋外に設置されるものなので、経年的に不具合が発生することも十分に考えられます。
そのようなときにきちんとしたアフターサービスがあるのとないのとでは雲泥の違いがあります。
初期の費用だけでなく、アフターサービスも期待できるかという点を考慮する必要があります。