太陽光発電を設置してみましょう

太陽光発電に興味がある人が増えています。
自宅の屋根で発電できるなんて、とても便利だとは思いませんか。
もしも、停電が起きてしまったとしても、ちょっと切り替えたりする手間はあるとはいえ、自宅では、電気を使うことができるので、とても便利だと思います。
もちろん、太陽が出ていないといけませんが、蓄電池を設置していれば、夜間であっても太陽光で発電した電気を使うことができるではありませんか。
ただし、ここで問題となるのが費用です。
費用が高くなってしまうので、補助金制度があります。
練馬区は、23区内でも住民が多いのですが、そんな練馬区では補助金制度があるかというと、現在はないようです。
しかし、練馬区に住んでいれば、国と東京都からの補助金を受けることはできるので、全く補助金を受け取れないというわけではありません。
ただし、国からの補助金を受けたいと思ったら、期限に気をつけましょう。
2013/3/29が締め切りなので、ここまでに申請しておいてください。
自分で申請するのは難しいという場合は、業者が申請代行することもできますので、お願いするのもいいんじゃないでしょうか。
面倒な補助金の計算も業者がやってくれます。
なので、業者に相談すれば、自分が太陽光発電を導入する際に実際に必要な金額を提示してくれるというわけです。
東京は、比較的天候にも恵まれていますし、練馬は夏になるとかなり高温になりますから、太陽光発電を前向きに考えてみませんか。