設置を検討し始める方に

東京都の三鷹市では現在自然エネルギーによる発電システム(太陽光発電や風力発電等)に対して設置費用の一部を助成する制度を設けています。
これには予算があり、また将来的にいつ終了するのかは未定ですので、
これら発電システムを検討中の方は助成金があるうちに導入されることをオススメします。
またこの助成制度は非常に人気で、
平成24年度についても既に予算額に達してします。

今後の導入を検討中の方は次の助成が決まるまでにできるだけ情報を集め、
助成が決まり次第導入に映られたほうが良いでしょう。
太陽光発電に関する助成金は装置の最大出力量によって決められますので、
どの装置を入れても一律一定というわけではありません。
三鷹市の場合は参考に平成24年度の助成額は
1kwあたり2.5万円助成されることになっていますので、
例えば最大出力量が2kwの装置ですと5万円が助成されることになります。
一方で、助成額には上限があり、これも平成24年度の場合では10万円が上限です。
また、三鷹市からの助成とは別に東京都や国からも助成金を受けることができます。
そのためトータルではかなりの額の助成金を受けることができるというのが、
ここ数年の状態です。
また実際に太陽光発電システムを導入したいという方は
メーカー選びや施工業者選びは慎重に行ってください。
理系用語に疎い方でも、できるだけ各社のメーカーの違い、
特に発電効率やそれぞれのメリットデメリットをよく理解した上で
購入するようにしてください。
太陽光発電は20年以上は使う長期的なものです。
後々後悔のない設置をして有効に利用しましょう。